ベルグハウスってどんなトコ?

天然温泉があり、休日は登山やハイキング、山菜採りなどができる高原があり、冬はウィンタースポーツも楽しめる。
そんな自然環境に恵まれた、長野県北安曇郡小谷村、栂池高原の山麓にひっそりと佇む「ホテル白馬ベルグハウス」。

2014年に客室を全館リニューアルし、30室あった客室の1つひとつを大きくして18室に減らし、お客様と丁寧に向き合いながら働ける環境を整備。
星降る高原の小さな宿としてお客様を迎えています。

また、栂池高原は空気が澄んでいて天体観測に最適の地なので、2015年の秋からはじめたスターウォッチング(星空ツアー)は当館の名物企画に。
早朝にも、日本百名山の内、4峰が一望できる栂池高原の絶景スポットにお客様をお連れするツアーを開催するなど、自然豊かなこのエリアの恩恵を存分に生かしています。

あなたもこの環境で自分らしさを存分に発揮しながら、お客様に感動を提供する当館の仲間として活躍してみませんか。

オーナーからメッセージ

昭和29年に私の祖父が作った北アルプス、七倉岳にある山小屋「船窪小屋」に始まり、昭和39年に父が栂池高原にロッジを開業しました。

その後のスキーブームに乗り昭和52年には今の建物を新築し経営してきましたが、今から15年前に倒産の危機を迎え……それで、私が東京から戻り現在に至ります。

その当時は再建に必死でしたが、僕ら自身が楽しんで仕事をしないと、お客様もスタッフも楽しめないと思い、おかげさまで、現在は全館リニューアルし「星降る高原の小さなホテル」として、多くのお客様に愛される宿となりました。

そして、スタッフにとっても満足できる働き方ができるよう環境にもっとしていきたい。

例えば、休みは年間96日+有給休暇10日をしっかり取れるようにしていますし、まかないなどの食事にも気を使っています。毎日の仕事終わりに温泉に入れるといった贅沢な特典もついているのが当館の特徴ですが、私自身が一番嬉しいのは「ここが好きだ」と思って働いてくれる仲間に恵まれていることです。

経験・スキルより、人として気持ちい仲間と一緒に、これからもお客様に感動を与えられるサービスを提供していきたいですね。

星降る高原の小さなホテル「白馬ベルグハウス」オーナー 松澤 宗志

筒井1段目

筒井

池田1段目

池田

刀根1段目

刀根

長沢1段目

長沢

塩嶋1段目

塩島

ルーム担当・厨房

深田1段目

深田

フロントスタッフ

亀島1段目

亀島

総合サポート

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー
Copyright 2019 ベルグハウス求人ページ